パソコンなどのご使用環境によって、
「法人税申告お助けくん」での書類印刷時に、
「数字などが枠線からはみ出して印刷されてしまう不具合」の対策についてですが、

最新版(1,0,24,0以降)において、印刷表示位置を調整できる処理を追加しました。

もし上記、不具合が発生した場合には、下記の方法をお試しください。

<<手順>>

  1. 「法人税申告お助けくん」を起動して、一度、終了する。
  2. 実行ファイル(HoshinHelper.exe)と同じフォルダにある「HoshinHelper.exe.setting」をテキストエディタで開く。
  3. 「HoshinHelper.exe.setting」内の「<offset_x_string>」が記述してある部分を見つける。
  4. 「<offset_x_string>」と「</offset_x_string>」の間にある数字を調整する。
    ここで、正の値を入力すると文字印刷位置が右に移動、負の値を入力すると、左に移動する。
    例:「<offset_x_string>10</offset_x_string>」の場合は、右に移動して印刷される。
  5. 同様に「<offset_y_string>」と「</offset_y_string>」の間にある数字を調整する。
    ここで、正の値を入力すると文字印刷位置が下に移動、負の値を入力すると、上に移動する。
  6. 「法人税申告お助けくん」を再起動する。

以上、よろしくお願いします。