「法人税申告お助けくん」シリーズでの「欠損金」の入力方法について、
現状の処理では、以下の点に注意が必要です。

ご確認ください。

——————————–
<注意>

「欠損金」の入力は、
「お助けくん」画面の「(2)決算情報」-「欠損金」の画面で行います。

この画面の入力欄は、
一番上の行が「9年前」の欠損金、
一番下の行が「前年度」の欠損金を順に入力するように、処理しています。

よって、一番上の行の入力欄は、「9年前の欠損金」と認識されるため、
次年度の繰り越されないように「別表七(一)」に記入されます。

そのため、
欠損金が次年度に繰り越される「8年前」から「前年度」までの欠損金は、
2行目以降の入力欄に入力してくさい。
——————————–

なお、「ver1,0,53,0」以降のバージョンでは、
入力画面に「9年前の年度の欠損金」と「8年前から前年度までの年度の欠損金」を
入力する欄を間違えないように注意書き(赤字)を追加しました。
注意書きの内容に合わせて入力してください。

以上、よろしくお願いします。