これから頑張る合同会社の法人税申告お助けくん」および
これから頑張る株式会社の法人税申告お助けくん」において、

「内訳書」を印刷した時に、金額部分などの桁ごとに入力する欄において、
印刷文字位置がズレてしまうという現象について調査したところ、

Windowsの設定の「Windowsの拡大表示・カスタムサイズ(DPI)」
既定の「100%」でない場合に発生することが分かりました。
そこでソフトウェアを改良し、印刷をズレを調整する機能を追加した修正版(Ver1,0,48,0)を公開しました。

具体的には、
「お助けくん」の「はじめに」-「設定」から設定する「桁間隔調整係数」が新しく追加した機能です。

内訳書などに印刷ズレが発生した場合は、
最新版(Ver1,0,48,0以降)に更新し、「桁間隔調整係数」を調整してください。

「Windowsの拡大表示・カスタムサイズ(DPI)」が125%の時は、
「桁間隔調整係数」を「1.4」程度に設定すると印刷ズレが調整できるようです。

以上、よろしくお願いします。